CREATION

2012年、現代的経営ビジョンを持つ

実業家マッシモ・モニーニと、表現力に満ち溢れた

アートディレクター、ジャン・クリストフ・クレアの登場により、

ロメッティは新時代へ足を踏み入れます。世代を越えて

守られてきた伝統の中に、現代的エッセンスが吹き込まれたことで、

ロメッティはモダンインテリアの世界だけに止まらず、

世界のファッション業界からも注目を浴びる

ブランドとして成長を遂げました。

アートディレクターのジャン・クリストフ・クレアにとって、

ロメッティでのクリエーションは「美の体現」そのものです。

フランスのパリとボルドーで歌手として活動した後、

舞台芸術家、衣装デザイナーとして成功を収めるなど、

ユニークな職歴を持つ彼はまさに才能に満ち溢れた

真のアーティストです。ヨーロッパ各国を巡り培われた

独創的な感性によって生み出される作品の数々は、

人々に今まで経験したことのない感動と喜びを与えます。

WORKS

2012 

フランスを代表する高級家具ブランド「Roche-Bobois(ロッシュ・ボボア)」とのコラボレーションをスタート。フランス人有名デザイナーであるCédric Ragot(セドリック・ラゴット)がディレクションを行ったWaterline(ウォーターライン)、Radian(ラディアン)の2つのコレクションをトータルプロディース。

2014

女性らしい魅惑的な世界観で常にトレンドをリードするフランス人ファッショニスタ、Chantal Thomass(シャンタル・トーマス)とのコラボレーションがスタート。過去に類を見ないその官能的なセラミックは、今なお世界中のファッショニスタから注目を浴びています。 

2017

アメリカのボストンで誕生したナチュラル系コスメブランドFRESH(フレッシュ)とのコラボレーション企画により、ロメッティ製セラミック容器を用いたコスメアイテムを発表。 

2018

イタリア人アーティスト、Ugo la Pietra(ウーゴ・ラ・ピエトラ)とのコラボレーションによって、ロメッティの最もアイコニックなコレクションとも言える、「Ugo la Pietra(ウーゴ・ラ・ピエトラ)」が誕生。 

2020

世界的ファッションデザイナーの高田賢三との出会いは、ロメッティの陶芸技法と日本の美意識を融合させた和洋折衷のクリエーションを生み出しました。


CONTENTS

Brand Story

ブランドストーリー
 

Know How

生産背景

 

Gallery

ギャラリー

 

Dedalo - Vase
¥374,000
Paros - Vase
¥242,000

COLLECTION

PAROS

パロス

SITRA

シトラ

 LATIETRE

ラティエトラ

MYCENES

マイセネス

LUNE BLONDE

ルネ・ブロンド

CHANTAL THOMAS

シャンタル・トーマス